ひるねこのお散歩

高校生の姉弟のリアルな観察日記。

菊池風磨くんの一人芝居『吾輩の部屋である』が面白い!

前作はHey!Say!JUMP!

  日テレの深夜ドラマ『シンドラ』の新シリーズが始まった。

  前作はひるねこの大好きなHey!Say!JUMPから3人(有岡大貴、八乙女光高木雄也) が主役を務めた『孤食ロボット』だった。小さなアンドロイドに扮したHey!Say!JUMPのメンバーがかわいくてかわいくて…メインブログ『ひるねこの居眠り』で何度か記事にしているので、よろしかったらどうぞ!↓↓↓

www.hiruneko.info

 

原作者や担当さんのコメントが面白い

  で、先日始まったこの枠の第2弾はSexy Zone菊池風磨くん主演の『吾輩の部屋である』だ。風磨くんの初主演!…と言っても、実際は出演者は風磨くん1人。他のキャストは声の出演だけ…。原作は田岡りきの漫画。

  公式に載っている、原作者の田岡りきさんのコメントが面白い。

ドラマ化の話を聞いたときは聞き間違いかドッキリかどっちかなとまず考えました。
(先月まで最終回どうするかの打ち合わせしてたはずなのに急にドラマ化?ベギラマって言ったのかな?)と思って耳をすますとやっぱりドラマ化と言っているように聞こえます。
そこからあれよあれよとことが進み、今こんなコメントを書いてるわけですが
僕は慎重な男なので未だに半分ぐらい信じてません。
でも僕をドッキリにはめる無意味さを考えるともしかしたら本当にドラマ化するのかもしれません。
本当なんですか?

さらに連載をしている『ゲッサン』の担当者さんのコメントも…笑。

田岡先生にドラマ化、連載続行の旨お伝えした時は、「じゃあ年末無職じゃないんですね…」
という切実でリアルなリアクションが印象的でした。ですが、担当編集の僕も半信半疑です。
本当なんでしょうか?

  このコメントを読んで、まだキャストが発表される前から『次のシンドラも面白そう』と確信していた。

 

風磨くんの鍵山哲郎

  で、話は戻るが…主演は菊池風磨くんだった。セクゾで1番好きなのは松島聡くん。お顔が好きなのは勝利くんとマリウス。演技が上手いのは中島健人くん。そもそもひるねこはHey!Say!JUMPが好き!…正直、風磨くんはノーマークだった笑。

  でもまぁ、観てみるか…と、ドラマを見始めたんだけど…風磨くんハマってたわぁ。部屋でもブツブツ独り言をいっちゃうような理系男子をバッチリ演じていた。風磨くんと知らなかったらジャニーズのアイドルが演じているなんて思わない笑。演技がうまいんだなぁ。30分笑っぱなしだったわ。

  鍵山くんの想いびと、植村さんに猛アプローチ中の鍵山くん。しかし….明らかに植村さんには、それほど好かれていない笑。でもそんな事1ミリも思っていないところが、理系男子っぽくて笑える。

  先ほど原作を試し読みしてきたのだけれど、このドラマ、スゴく原作に忠実だ。風磨くんの風貌から所作、吸盤をギュッと押すところなんか漫画の主人公鍵山哲郎くんにしか見えない笑。f:id:hirunekotan:20170921162851j:image

  そしてひるねこ…すっかり菊池風磨くんが好きになりました!(←単純…笑) ひとりで30分演じきるのってすごいよね〜

 

大物が声の出演! 

  このドラマ実は部屋のインテリアや小物たちに大物俳優たちが扮して声の出演をしている。贅沢!…ちなみに、初回は…カバの置物→林家木久扇f:id:hirunekotan:20170921162421j:image

蛍光灯→ミッツマングローブf:id:hirunekotan:20170921161846j:image

炊飯器→賀来千香子f:id:hirunekotan:20170921161919j:image

酒の瓶たち→山寺宏一f:id:hirunekotan:20170921161824j:image

そうそうたるメンバーだ!

 

すっかりハマったね笑 

  主題歌はSexy Zoneの『ぎゅっと』だそうだ。シンプルで可愛い雰囲気の曲かな。こちらも発売が楽しみ。

  というわけで、すっかり『吾輩の部屋である』にハマったひるねこデス!